忍者ブログ
うちの犬、ガンボとロイ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新CM
[01/20 ガンボ母]
[01/19 シルキー]
[06/14 ガンボ母]
[06/13 ルークねぇ]
[04/17 ガンボ母]
プロフィール
HN:
aco
性別:
女性
趣味:
いぬ
ブログ内検索
バーコード
最古記事
(03/10)
(03/11)
(03/14)
(03/19)
(03/21)
アクセス解析
22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12
鍵を電子キーにしてからの使用感。
なかなかよい!

テンキー

番号は好きなときに変えられます。
やっぱり鍵を持ち歩かなくていいのがラク。
ちょっとコツはいるけど、引き戸だからしょうがない。
ちゃんと、ビシッと閉じないとエラー音がなる。
これが普通のドアならコツはいらない。

おーちゃんもすぐやり方を覚えて鍵いらず。
あの忘れん坊ぶりでは普通の鍵は何個あっても足りないでしょう。
電池式なので、ある日突然電池が切れて入れなくなるのがかなり怖い。なので、その対策は取っておかないとね。
今のところ文句なしです(^-^)

拍手[2回]

PR
考えてみれば、何もかも壊れていたな…やはり家というものは住んでいないとダメになるのです。
床暖、パネルヒーター、井戸の汲み上げ機械、給湯器、石油タンク、そして!
今回分かったのは、

「テレビがつかない!」

テレビの配線を差し込んでみても写らない。
調べてもらったら、アンテナもなにも壊れている。
ガガガーン。
見積り、なんと9万。ただし、BSなしだと6万。
とにかく不安だ。
なんでかというと、あの家は昔々、テレビが写りにくくてケーブルテレビで見ていたというかすかな記憶がある。
私が高校生のときの話なので、確かめようがない。
今回、なおしてもらっても結局写らない、というオチがあるような気がしてならない。

我が家は今、ほとんどテレビを見ないし、BSなんて見たこともない。
とはいっても、ゼロではない。朝、20分くらいは見る。
そんなものに6万もかけんのか?
でも、ないのはイヤ。

光テレビを考えてみた。
うちは朝日ネット光を使っていて、もともと光テレビを使っていないといれられないらしい。
移設の手続きもだいぶ進んでいるので今更やめられない。
しかも、どうにか頑張っていれたとしてめ、設置に一台18000円。2台あるから倍。さらに月使用料が500円、さらにNHKの料金も払う。
電波が悪くて写らない。確率は低い。
無理があるなー。

ケーブルテレビはどうだ?
ジエイコムに問い合わせてみた。
明日、営業が電話をよこすらしい。
地デジは面白くないから、ケーブルテレビなら面白いのやってるかなー?

テレビボードはきたので小さいテレビを置いてみました。
アンバランス(笑)

拍手[1回]

さて、今日は午後から障子の張り替え開始。
難しくはないけど、手間が半端ない!
結局、2枚貼ったところで力尽き(笑)

でも、キレイに貼れた!
また週末頑張りましょう。

拍手[2回]

ホントは玄関ホールからリビングへの入り口の雪見障子を硝子入りの建具にしたかったのですが、見積りの金額は一枚89000円。2枚替えると…すごい!
隣の部屋にも障子が4枚、欄間障子が4枚。

あきらめて、こんどは既存の障子を利用して、和紙ではなく破れにくいワーロン紙を張り替える見積もりをとったら、これも雪見障子は割高で、一枚1万1千円。
これはいくらなんでもとりすぎだろー@w@w

で、結局自分でやることに。
障子紙も、和紙ではなくワーロンっぽいのが世の中には売っていて、アイロンではるもの、両面テープではるものなど便利なものがダイシンに売っていました。
剥がす時のことを考えると、両面テープはダメかなーとかおもったけど、アイロン貼りのは高かったので、やっぱり、厚みと強度を重視して、その場にあった安い、ワーロン二枚の間に和紙が挟まってる700円の、両面テープで張るやつにしてみました。

まずは古い障子紙を剥がす作業からスタート。
意外に簡単で、接着部分をスポンジで濡らして5分待ち、端からロールケーキを巻くみたいにコロコロと剥がしていくとキレイに剥がれました。

あと、雪見障子はミニ部を外してみると、簡単に外せてビックリ!
縁にバネがついてるんですね、知らなかった。


全然はずして、剥がして、掃除して、2時間。かかるね~

明日は貼る作業です。

拍手[1回]

欄間はもともとついていました。
欄間って、ザ、和風って感じがしますね。
きっと手作りなんでしょう。
もしこの家を解体するってなったら持っていきたいアイテムですね。



照明をつけかえたら、欄間から見えるようになりました。
和風のペンダントだったのをLEDシーリングに変更しました。
つけた後に、この部屋に、壁付けのスイッチはないということに気づきました。
リモコンなくさないようにしないと。

硝子が入っていてマジでよかった!

拍手[2回]

Copyright c ガンボとロイの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]