忍者ブログ
うちの犬、ガンボとロイ
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新CM
[01/20 ガンボ母]
[01/19 シルキー]
[06/14 ガンボ母]
[06/13 ルークねぇ]
[04/17 ガンボ母]
プロフィール
HN:
aco
性別:
女性
趣味:
いぬ
ブログ内検索
バーコード
最古記事
(03/10)
(03/11)
(03/14)
(03/19)
(03/21)
アクセス解析
23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日は午後から障子の張り替え開始。
難しくはないけど、手間が半端ない!
結局、2枚貼ったところで力尽き(笑)

でも、キレイに貼れた!
また週末頑張りましょう。

拍手[2回]

PR
ホントは玄関ホールからリビングへの入り口の雪見障子を硝子入りの建具にしたかったのですが、見積りの金額は一枚89000円。2枚替えると…すごい!
隣の部屋にも障子が4枚、欄間障子が4枚。

あきらめて、こんどは既存の障子を利用して、和紙ではなく破れにくいワーロン紙を張り替える見積もりをとったら、これも雪見障子は割高で、一枚1万1千円。
これはいくらなんでもとりすぎだろー@w@w

で、結局自分でやることに。
障子紙も、和紙ではなくワーロンっぽいのが世の中には売っていて、アイロンではるもの、両面テープではるものなど便利なものがダイシンに売っていました。
剥がす時のことを考えると、両面テープはダメかなーとかおもったけど、アイロン貼りのは高かったので、やっぱり、厚みと強度を重視して、その場にあった安い、ワーロン二枚の間に和紙が挟まってる700円の、両面テープで張るやつにしてみました。

まずは古い障子紙を剥がす作業からスタート。
意外に簡単で、接着部分をスポンジで濡らして5分待ち、端からロールケーキを巻くみたいにコロコロと剥がしていくとキレイに剥がれました。

あと、雪見障子はミニ部を外してみると、簡単に外せてビックリ!
縁にバネがついてるんですね、知らなかった。


全然はずして、剥がして、掃除して、2時間。かかるね~

明日は貼る作業です。

拍手[1回]

欄間はもともとついていました。
欄間って、ザ、和風って感じがしますね。
きっと手作りなんでしょう。
もしこの家を解体するってなったら持っていきたいアイテムですね。



照明をつけかえたら、欄間から見えるようになりました。
和風のペンダントだったのをLEDシーリングに変更しました。
つけた後に、この部屋に、壁付けのスイッチはないということに気づきました。
リモコンなくさないようにしないと。

硝子が入っていてマジでよかった!

拍手[2回]

引っ越し先の二部屋は畳です。
最初はフローリングにしようと思っていたけど、代理店さんに、畳の方がいい、と言われました。
畳自体が保温性がある、そのままフローリングにすると、保温性がなくなって寒い、断熱材入れると高さが出てしまう、などという理由だったかな。

リキシルのココエコという、断熱工事が理想だったけど、ネットでみると費用が6畳で60万~。
14畳はあるから100万越え?
てなわけで、畳のままにすることに。

でも、うちは土足のロイたんがいます。
足を拭くなんて、ソナチチがするわけない。
今までだって、何年もそうしてきたし、ロイの足を洗うより床を拭く回数の方が多いわけ。

そういえば、実家でガンボを飼っていたときは、足を洗っていたわ、私は。
今は実家に行っても足を洗わないでロイをあげても、もはや誰も文句を言わなくなったね、慣れって怖いわ~

さて、畳をネットで検索してみると、ペット用畳というのがありました。
プラスチックでできていて、外して洗えるのよ。
犬の爪ってそんなに鋭くないけど、畳で走ったりすると、畳が毛羽立ったりして痛むし、普通の畳はやめようと思って、ペット用の畳の見積もりをとってみました。

畳は、表替えと、そっくりそのまま替えるのとあるようです。
ペット用は、畳の中の素材も発泡スチロールみたいなのでできているやつだから、表替えはできなくて、表の下に防水シートも張るし、全取っ替えになります。

費用は一畳、16000円くらい。
高いです。
税込みで13.5畳で22万くらい。
ポンと出せる値段ではないですね。
フローリングのほうがラクだよなー、とかかなり考えて、考えて、めんどくさくなって、結局頼みました。

家作りは、自分である程度やると節約モードになりますね、やってもらえばあまり費用は気ににならなくなりますね。

畳のリサイクル処分費というのが一畳1600円だったので、これは自分達で処分することにしました。
例の、仙台市の葛岡処理場持ち込みで、100キロ1000円のやつです。
ハイエースが大活躍。
3000円で処理できました。
かなり一畳が重かったらしく、私では無理なのでソナチチにやってもらいました。

畳が入るまで10日くらいかかります。
Before

畳をはずしました。

拍手[2回]

今住んでいる家の床は、建てた当時は普通の板の床でしたが、犬たちが滑るためにペット用のクッションフロアーに張り替えました。
床の上に張ってもらったので、もう板の床には戻せません。
表面がボコボコしていて、犬にとっては滑らないし、ボール遊びもできちゃうくらいいい感じ。

リフォーム先もそのクッションフロアーにしたかったんですが、ボコボコのやつは販売していないらしい。残念。
確かにボコボコしているとこに汚れがつきます。
クレンザーでこすると簡単に取れますが。

そんなわけで、ペット用ではあるけどボコボコしてないクッションフロアーになりました。
傷はつきにくいとか、破れにくいとかあります。
うちは犬より男性陣が傷つけそうだから(笑)ちょうどいいです。
色の選択肢はあまりなかったです。10種類くらい。




あと、キッチンとトイレを張りましたが、白っぽいのにしました。
キッチンは完全に洋風になっちゃいますね。
まだロイを歩かせてないので、評価はまた今度。
Before


拍手[2回]

Copyright c ガンボとロイの日記 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]